先輩インタビュー7

workしごとを知る
先輩インタビュー7
裁量も視野も範囲が広がることで、やりがいを感じられるように。 K.T 保証企画部 調査役 2009年入職
Profile

大学卒業後、クレジットカード会社に5年間勤務。もっと幅広い視野を持ちスキルアップしたいと2009年にしんきん保証基金へ転職。

膨大なデータを読み、仮説を立てて検証するのが醍醐味

現在、私が保証企画部で任されている業務は主に2種類です。
ひとつは、どのようなお客さまがご返済が困難になりやすいのか傾向を知るために、過去の審査データを読み解き、そのうえでその分析データを審査モデルに組み込むことです。
もうひとつは、新商品を企画する際に、過去の審査データをもとにリスク分析をすることです。データを読み解き、どの程度の保証料なら採算が合致するのか、また信用金庫およびお客さまにご利用していただけそうかを分析していきます。
企画を立てる時の流れは、たとえば国からエコカー減税の施策が打ち出されると、自動車購入のニーズが高まることが予測できます。そこで過去の自動車ローンに関するデータを分析して、適切な保証料を算出し、それをもとに商品の企画を進めます。商品企画の具体的内容は別の者が担当しますが、商品を企画するための裏付け材料を集めて提供する“縁の下の力持ち”として力を発揮できていると思います。転職後には、仕事の裁量が大きく広がり自分自身の成長を実感できるようになりました。また、企画の仕事では、必ず仮説を立てて検証しますが、自分の仮説どおりに物事が進んだ時はこの仕事ならではの面白さを感じます。

物事をあらゆる視点で見て、時代の一歩先を読む

入職して、現在の部署は3部門目になります。
以前、在籍していた保証審査部ではお客さま一人ひとりの状況を的確に把握。どのような状況にあるかで、保証が可能かを判断していました。例えば、ご高齢の方でもお子さんが社会人になり独立するタイミングなら、年金収入だけでも十分に返済できる状況下にあったりします。ほかにも車のローンが終わるから、毎月の収支で少し余裕ができるなど、お客さまの状況の変化に応じて当基金が保証できるかどうかは変わっていきます。このように保証審査部では、丁寧に1件1件の中身を紐解き、状況を的確に把握する力が必要になる一方、現在在籍している保証企画部では、膨大なデータを集約。それをもとに保証条件などを決める時の判断材料を作っています。以前は点を見るのが仕事で、今では全体を俯瞰してみる線を見る力が必要になります。
異なる性質を持つ仕事の双方を通じて得た知識や経験を生かして、信用金庫へそしてお客さまへ、よりよい商品を提供するきっかけにしたいと思っています。
それにスマートフォンなどの普及にあわせて、当基金ではインターネットはもちろんスマートフォンなどから簡単に保証の申し込みができる仕組みも構築しています。今後はその他の申込方法なども考えていく必要があると思います。時代の流れを色々な視点から捉え、よりよいサービスへとつなげていける人材になりたいですね。

週末はフットサルや温泉旅行でストレス解消

中学からずっとサッカーをしていたこともあり、社会人になってからもフットサルをしていました。社内にフットサルチームがあることを知り、転職してすぐに参加するようになりました。このチームはサッカー経験者が多く、数ヵ月に1回くらいのペースでフットサル大会に参加しており、最近では、小さな大会ではありましたが優勝することもできました。大会に出た後はみんなで飲みに行くことも多く、仕事では接点がなかった人ともフットサルを通じて話をする機会が増えました。仕事上だけでなく仲間ができたので楽しいですね。ほかにも休日には、会社が会員となっている福利厚生倶楽部で通常よりもかなり安くホテルや旅館に泊まれるということも知り、家族で旅行に出かけました。気軽に使える福利厚生が充実しているところもありがたいですね。

1日スケジュール1日スケジュール
8:30 出勤
他社のローン情報の確認
毎朝、まずチェックするのは他社で新たなローンが出ているかということ。新商品が出ていれば内容などを細かく確認して、上司に報告する。競合の情報をリアルタイムで追いかけることも重要な仕事
メールの確認と返信
1日に届くメールは多い時でも10~20通くらい。営業が信用金庫を訪問し、ヒアリングした内容を情報共有してくれるものが多い。それらを参考にして、商品企画に役立てている
8:50~ 審査データの分析
ご返済が困難になったお客さまのデータを開いて、家族構成や資産状況など傾向を分析していく
11:30~12:30 昼休み
同僚などと外食に出かけて、リフレッシュ
12:30~ 商品企画のデータ分析
商品企画の担当者から求められたデータの集約やとりまとめを行う
14:30~ 分析データの資料作成
まとめたデータをもとに、分かりやすいようにグラフや表で資料を作成する
16:30~ 各会議向けの資料作成
18:00 退社

INDEXへ戻る

トップページへ戻る

PAGE TOP